ブルースギターの塩次 伸二さんありがとう

 塩次さんの死をインターネットが教えてくれた。中学3年生か高校1年生の頃 円山野外音楽堂でウエストロードブルースバンドの演奏を聴いたことを今でも覚えている。デビューレコードを親父に頼み込んで買ってもらった。BBキングの曲を本物より先にウェストロードが奏でてた。(僕の中では)57歳は、早すぎますね!僕も49歳段々と年齢を重ねたということです。伸ちゃんは、ステージの向かって左で渋く、ギブソンの335を弾いていた。ラリーカールトンではなくて、BBキングやホトケが伸ちゃんを紹介すると、どやといわんばかりに「渋く上手かった」ご冥福をお祈りします。ありがとう日本一のブルースギタリスト・・・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック